​ペットヒーリング講座:ドックハーブ

『ペットのためのクリスタルヒーリング講座』修了生対象講座

​招待講師:太田理英(Animal healing Clinic獣医師)

​講師プロフィールはこちら

​小さいけれど、彼らは尊敬すべきパートナーです!

 

講師、Animal healing Clinicの太田理英先生の言葉です。

この講義の冒頭に、ホリスティックケアーについて話だした先生の、この言葉に改めて心が打たれました。

まだ薬というものが存在していない頃、

動物は特定の草を食べたり、特別な植物の茂みに寝転んで傷を癒していました。

その姿を見て人はハーブについての知識を得てきました。

現代、ペットとして飼われている動物は私達が与えなければ、

ハーブを摂ることができません。

心と身体のバランスを整え、本来持っている自然治癒力を引き出していくハーブについてホリスティックケアーについて学びます。  

カリキュラム

■犬にとってのホリスティックケアーとは

■ハーブの働き
 

■犬達に与える時の注意点

■犬に使える主なお勧めハーブ、ホリスティックケアーの観点から

■犬に多い疾病とおすすめハーブ療法

伊藤麻美より、この講座をお勧めする理由

ハーブの世界は難しい・・。よくわからない。
そもそも本当に効くのだろうか?
ところが、バリ島で体調を崩した際に勧められたハーブ由来のオイルが驚くほど効いたのです。
こんな事が有ったんだ!と目から鱗でした。
もっと早くに取り入れれば良かった。
元々、愛犬の治療を通して、西洋医学に頼る事での副作用での悩み、高額な医療費。
クリスタルを使ったヒーリングで改善に導く事が出来た経験から、ペットのクリスタルヒーリング講座を開設しましたが、毎日の食事や体内に取り入れるものの改善が、ペットの元気や健康を左右するのも当然の事でしたが、私にはその知識は有りません。
理英先生は、パラオの動物病院のボランティアで多くの過酷な現場にも立ち会ってきたそうです。
​現場を知る方の知識の深さは大きいです。
そして動物の健康や健康回復に、西洋医学のみならず、多角的な視点での必要性を感じホリスティックケアーを学んだ。
というところに大きく共感しています。
クリスタルとハーブと手作り食で、15歳の愛犬も元気です!
特に女性の私達は、愛する者に手を掛けてあげる事が、喜びや癒しになると思っています。
是非、多くの方に学んでいただきたい講座です。
​伊藤麻美

募集日程

開催日:2020年11月22日(日曜日)

    10時半〜16時半

開催場所:Healingstone-Laboratory

招待講師:太田理恵(獣医師)

 

担当講師プロフィールはコチラ

🔸食ケアー、緊急事態処方 詳細はコチラ

🔸ペットヒーリング講座TOPコチラ

受講料

★18,000円​​(税別)

申し込み方法

下記の開催日時をご確認いただき、お問い合わせフォームより

開催日とクラス名(例:10月31日ペットヒーリング講座)を

ご記入の上お申し込みください。

詳細確認メールを必ず24時間以内にお送りいたします。

​メールの届かない方は受信設定をご確認の上、再度お問合せください。

Healingstone-Labratory
  • Instagram Social Icon
  • YouTube Social  Icon

一般社団法人Healingstone-Laboratory(ヒーリングストーン・ラボラトリー)

クリスタルハウスHauoli(ショールーム)

 

4−23-4taito-taitoku-tokyo-japan 

copyright © 2016 by Healingstone -Lab.(Asami Ito).  

All right reserved. Since 2007.4

Tel:03-5688-0787

代表理事:伊藤麻美

​理事:伊藤勝昭